teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


『ジャイアントロボ』ヒロインの片山由美子さんトークショー

 投稿者:幹事長・奥虹  投稿日:2015年11月 6日(金)16時13分34秒
  『ジャイアントロボ』ヒロイン・U5役の片山由美子さんが、11月7日(土)19時より尼崎三和市場にて開催される「蘇る優作酒場2」にご出演!
トークショーでは『太陽にほえろ!』『俺たちの勲章』で松田優作さんと共演された片山さんが、優作さんとの想い出を語ります♪

●片山由美子さんブログ http://yuminko12.blog74.fc2.com/
●「蘇る優作酒場2」会場 三和市場のホームページ http://amayoko.exblog.jp
 
 

『少年探偵団 BD7』40周年記念オフ会の応募を締め切りました

 投稿者:幹事長・奥虹  投稿日:2015年11月 5日(木)11時12分37秒
  11月28日開催『少年探偵団 BD7』40周年記念オフ会は、定員に達したため、11月5日(金)午前11時にお申込みを締め切らせていただきました。皆さま、沢山のご応募、誠にありがとうございました。
バロンシリーズなど「日本現代企画」諸作品関係諸氏の同窓会を兼ねた本オフ会。関係諸氏ご近影とレポート公開をどうぞお楽しみに♪

■マジョ役・山添三千代さん最新情報 https://twitter.com/search?q=%23%E5%B1%B1%E6%B7%BB%E4%B8%89%E5%8D%83%E4%BB%A3%20&src=typd
■バロンスペシャル(バロンシリーズ関係者座談会&インタビュー、ロケ地レポート、ソフト紹介 ほか)
http://baronbaron.hungry.jp/index.html
 

石田信之さん・降矢由美子さん・加藤寿さんご参加のイベント

 投稿者:幹事長・奥虹  投稿日:2015年11月 4日(水)17時54分23秒
  皆さま、こんにちは! 『ミラーマン』鏡京太郎役の石田信之さん、『宇宙刑事シャリバン』リリィ役の降矢由美子さん、『レッドバロン』SSI・坂井哲也役の加藤寿さんがそれぞれに参加される、3つのイベントについてお知らせいたします。

【石田信之さん&鈴木美潮さんのトークショー・サイン会】
鈴木美潮さん・著「昭和特撮文化概論 ヒーローたちの戦いは報われたか」の発売を記念して、11月6日(金)19時より、書泉ブックタワー(秋葉原)にて、石田信之さん&鈴木美潮さんのトークショー・サイン会が開催されます。
トークショー参加には整理券が必要ですので、まずは下記フォームでお問合わせ・お申込みのうえ、ご参加ください。
●石田信之さんオフィシャルサイト http://www.ishidanobuyuki.com/
●石田信之さんブログ http://ameblo.jp/ishidanobuyuki/
●SHOSENイベント情報 https://www.shosen.co.jp/event/23296/
●SHOSENイベントお問合わせ・お申込みフォーム https://www.shosen.co.jp/contact/?type=tower

【『宇宙刑事シャリバン』リリィ役・降矢由美子さんのトークショー・朗読会・写真撮影会・サイン会・カラオケ】
『宇宙刑事シャリバン』でリリィ役を好演された降矢由美子さんによるトークショーや朗読会が、11月29日(日)14時より、中野区内「スタジオⅤ」で開催されます。なんと写真撮影会・サイン会やカラオケも! 『宇宙刑事シャリバン』などの東映特撮作品で活躍されたスタッフ・国米修市さんもゲスト参加されます。
●降矢由美子さんのブログ「宇宙刑事リリィのブログ」 http://ameblo.jp/yuniko586418/
●イベントお申込みフォーム lily.nakama@gmail.com

【加藤寿さんと行く映画「死亡の塔」ロケ地巡りツアー&ブルース・リー生誕75年記念誕生会】
11月29日(日)、『加藤寿と行く映画「死亡の塔」ロケ地巡りツアー』と『ブルース・リー生誕75年記念誕生会』が、全日本スキマ企画(代表:原真一@ちゃうシンイチー氏)主催で開催されます。
映画「死亡の塔」に出演された加藤寿さん。『映画「死亡の塔」ロケ地巡りツアー』では、加藤さん演じる“Gジャンの男”の劇中の足取りを、ご本人と語り合いながら散策します。
また同日18時からの『ブルース・リー生誕75年記念誕生会』では、加藤寿さんをはじめ、ブルース・リー映画所縁のスタッフ・キャスト諸氏との親睦会が行われます。ぜひご参加ください!
●『加藤寿さんと行く映画「死亡の塔」ロケ地巡りツアー』
https://mobile.twitter.com/BruceYamato/status/661557576581017600?p=v
●『ブルース・リー生誕75年記念誕生会』
https://mobile.twitter.com/BruceYamato/status/661558817834971141?p=v
●原真一@ちゃうシンイチー氏facebook
https://www.facebook.com/bruce.miles.yamato?hc_location=ufi&pnref=story
 

「BDオフ会」のお知らせページを作成いたしました

 投稿者:幹事長・奥虹  投稿日:2015年10月30日(金)16時16分39秒
  皆さま、こんにちは!
11月28日(土)開催『少年探偵団 BD7』40周年記念“BDオフ会”の第一次ゲストやお申込み方法について、下記URLにてお知らせいたします。
現在スケジュール調整中の(第二次)ゲスト諸氏につきましては、お名前を記載しておりせんが、確定次第追記いたします。
それでは、『少年探偵団 BD7』ほか日本現代企画作品ファンの皆さまのお申込みをお待ちしております!

■BDオフ会のお知らせ http://baronbaron.hungry.jp/bd_off_1.html
■マジョ役・山添三千代さん最新情報 https://twitter.com/search?q=%23%E5%B1%B1%E6%B7%BB%E4%B8%89%E5%8D%83%E4%BB%A3%20&src=typd
■バロンスペシャル(バロンシリーズ関係者座談会&インタビュー、ロケ地レポート、ソフト紹介 ほか)
http://baronbaron.hungry.jp/index.html
 

『少年探偵団 BD7』放送40周年記念、通称“BDオフ会”開催について(改訂)

 投稿者:幹事長・奥虹  投稿日:2015年10月29日(木)11時27分30秒
  皆さま、平素は弊サイトコンテンツをご覧いただき、誠にありがとうございます。

さて、弊サイトでは、11月28日(土)に『少年探偵団 BD7』放送40周年記念、通称“BDオフ会”を開催させていただくことになりました。
オフ会の概要について以下にお知らせいたします。
__________

<『少年探偵団 BD7』放送40周年記念、通称“BDオフ会”開催について>

(1)【はじめに~開催の趣旨】

1975年10月4日から日本テレビ系で放送された『少年探偵団 BD7』は、この秋40周年を迎えます。
毎週土曜日18時からの放送を、テレビの前で時めきながら待っていた、いたいけな少年少女たちは、今や40代後半から50代の妙齢になっていることでしょう。

温かく見守る明智小五郎に寄り掛からず、智慧と勇気を発揮し、怪人二十面相に立ち向かった逞しき7人の団員たち。
淡く芽生えた初恋も、しょっぱい涙の味の失恋も、友情と団結の力に換え、謎を解き明かしていった彼ら、BD7!

個性的なキャラクターを好演されたキャスト諸氏は、当時いかなる役づくりを行ったのでしょうか? そしてスタッフ諸氏は、視聴者の子どもたちに何を伝え、託そうとしたのでしょうか?
『少年探偵団 BD7』放送40周年記念、通称“BDオフ会”では、関係者の貴重なご発言を収録、ネットコンテンツを通じて全国のBD7ファン諸氏に発信することをその趣旨といたします。

また今回は、『少年探偵団 BD7』オフ会のみならず、「日本現代企画諸作品に参画された方々の同窓会」も兼ねております。スタッフ・キャスト諸氏との交流を心ゆくまでご堪能ください。

(2)【ご参加“予定”のゲスト諸氏】(50音順・敬称略)

石田信之(『レッドバロン』紅健一郎博士役)
加藤寿(『レッドバロン』『マッハバロン』レギュラー、『少年探偵団 BD7』第7・8話ゲスト)
鈴木清(『レッドバロン』『マッハバロン』監督、『少年探偵団 BD7』プロデューサー)
長坂秀佳(『少年探偵団 BD7』脚本)
山添三千代(『少年探偵団 BD7』レギュラー/マジョ役)
※ ほか『レッドバロン』『マッハバロン』『少年探偵団 BD7』関係のスペシャルゲスト諸氏も、現在スケジュール調整中!

(3)【40周年オフ会の概略】

●と き:2015年11月28日(土)開場:17:30 開会:18:00 閉会:21:00
●ところ:東京都内
●予定ゲスト:上記ゲスト+シークレットゲスト
●定 員:会場のキャパの関係で、ゲストおよびファンの参加数、合計20名様に達し次第、締切らせていただきます。
●内 容:ゲストトークショー、お楽しみ抽選会、写真撮影会 ほか
●会 費:1万円(会食、記念品付)
●主 催:バロン座談会実行委員会(http://baronbaron.hungry.jp/) こちら特撮情報局(http://www.kochi-toku.org/index.html

●お問合せ:バロン座談会実行委員会 rbaron_mbaron@yahoo.co.jp
●お申込み:参加ご希望の方は、メール標記を【※BD7オフ会参加希望】とし、以下5項目を記載のうえ、バロン座談会実行委員会 rbaron_mbaron@yahoo.co.jp までご一報くださいませ。受信確認後、3日以内に詳細について返信させていただきます。
 お名前・ハンドルネーム(当日「抽選会」時に使用させていただきます)・ご住所・携帯電話番号・携帯メールアドレス(携帯をお持ちでない方は固定電話でも可)

※1 個人情報の扱いにつきましては、細心の注意を払い、定められた“個人情報保護法”を厳守いたします。
※2 お申込みは「11月1日(日)18時より」上記メールアドレスにて受け付けます。それ以前にお申込みいただいても受付・返信致しかねますので、あらかじめご了承くださいませ。
※3 既に定員に達した場合ほか、主催者側の判断でお申込みをお断りする場合がございます。あしからずご了承ください。
※4 あくまで“予定ゲスト”ですので、諸事情から一部ゲスト変更の可能性がございます。あらかじめご了承ください。

それでは、『少年探偵団 BD7』ほか日本現代企画作品ファンの皆さまのお申込みをお待ちしております!

■マジョ役・山添三千代さん最新情報 https://twitter.com/search?q=%23%E5%B1%B1%E6%B7%BB%E4%B8%89%E5%8D%83%E4%BB%A3%20&src=typd
■バロンスペシャル(バロンシリーズ関係者座談会&インタビュー、ロケ地レポート、ソフト紹介 ほか)
http://baronbaron.hungry.jp/index.html
 

勉強させていただきました♪

 投稿者:幹事長・奥虹  投稿日:2015年10月29日(木)11時03分4秒
  * メガトンHG様

こんにちは! いつもご来訪とご投稿いただき、ありがとうございます。
詳しい…詳しすぎます(笑)! やはり円谷プロと日本現代企画の間では、セットやプロップの貸借があったのですね。今はまとまった時間がなく、当該作品を鑑賞できませんが、いずれメガトンHG様がご指摘くださった点に留意しながら、じっくり鑑賞したいと思っております。
それではメガトンHG様、くれぐれもご自愛くださいませ♪

■バロンスペシャル(バロンシリーズ関係者座談会&インタビュー、ロケ地レポート、ソフト紹介 ほか)
http://baronbaron.hungry.jp/index.html  
 

そういえば・・・

 投稿者:メガトンHG  投稿日:2015年10月28日(水)18時18分1秒
  奥虹様   いや~、恥ずかしながら  気が付いたのは  10年近く前  ファミリー劇場でウルトラマンレオ見てて「ああっ!
これはっ」って具合だったんですよ。そういえば、これより前  トリプルファイターなんて  ほぼそのまんま  シルバー
仮面を  撮り終えた現代企画のスタッフでしたからね。そういや  掛け持ちやってたのって  ヒルマ モデルクラフトさんも
そうですねぇ。レッドバロン35話本編冒頭に登場する宇宙鉄面党の注射器&BD7に登場するBDライトどう見てもSAF
レーザーガンだし  某、同人誌にも書いてあったんですが  マッハバロン16話で  ロボット帝国の海底基地建設に  どっか
で  見たことある4本ドリルの地底戦車は出てるし。あ、そういえば  トリプルファイターで  デーモンカーに装備されて
いた  バズーカも  あっち出こっち出してましたねぇ。
 

日本現代企画はウルトラシリーズのセット/を使用した?

 投稿者:幹事長・奥虹  投稿日:2015年10月27日(火)09時49分54秒
  * メガトンHG様

こんにちは! いつもご来訪とご投稿をいただき、誠にありがとうございます。

>中尾博士のラボとヤクートパンテルUFOの監禁室  どっかで見た様な本部の作戦室っぽいなぁ~つと思ってたら
>ウルトラマンレオ第28話の  パラダイ星人の宇宙船の貴賓室

まったく気づきませんでした。よくお気づきになりましたね♪ それに関連して思い出したことがありますので、少し。
『マッハバロン』のセット撮影は全て、狛江市内にあった日本現代企画のスタジオで行われた…と思い込んでいたのですが、主演の下塚誠氏によれば「一部、砧の美センでも撮影しました」とのことでした。
くわえて『マッハバロン』放送前年の1973年、『ウルトラマンタロウ』第4・5話で、日本現代企画の社員であった鈴木清氏が特殊技術を担当された…という客観的状況があります。ご存知のとおり、もともと円谷プロが古巣の鈴木清氏ですが、離籍後も『帰ってきたウルトラマン』の撮影に参画されたり、『ファイヤーマン』や『ジャンボーグA』で多忙を極めた円谷プロが『ウルトラマンタロウ』で日本現代企画に特技を依頼したり…と、協力体制が確立されていたようです。
つまりは「ウルトラシリーズのセットを日本現代企画が使用したことがあった」と推察されます。以前、鈴木清氏から「別に円谷プロと喧嘩別れしたわけではないので、(セットやプロップなどを)頼んで時々使わせてもらった」とのご発言を、直接おききした記憶があることも付け加えておきます。

取り急ぎ、お礼まで。それではメガトンHG様、また貴重な情報を楽しみにしております♪ 時節柄くれぐれもご自愛くださいませ。

■バロンスペシャル(バロンシリーズ関係者座談会&インタビュー、ロケ地レポート、ソフト紹介 ほか)
http://baronbaron.hungry.jp/index.html  
 

セットのシェア

 投稿者:メガトンHG  投稿日:2015年10月24日(土)20時01分28秒
  この前  マッハバロンを見てたら  なんとも気になるシーンが  もう、御存知の方もおられると思いますが第9話と第13話
中尾博士のラボとヤクートパンテルUFOの監禁室  どっかで見た様な本部の作戦室っぽいなぁ~つと思ってたら
ウルトラマンレオ第28話の  パラダイ星人の宇宙船の貴賓室  これまたどっかで見た様な。やっぱりこの時期
日本現代企画で   日本沈没のテレビシリーズの特撮パートの撮影がスタートした影響もあるんでしょうね~。
 

加藤寿さんへのメッセージ、感謝いたします

 投稿者:幹事長・奥虹  投稿日:2015年10月24日(土)00時31分7秒
  * EMI様、nico様

こんにちは! この度は加藤寿さんお誕生日に際して、お祝いのメッセージをお寄せくださり、ありがとうございました。加藤さんは不定期に弊サイト掲示板をご覧になっていらっしゃるようなので、きっとお二人のお気持ちは、加藤さんに届くと思います。
それではEMI様、nico様、今後とも加藤寿さんとご出演作品の応援をよろしくお願いいたします♪

■バロンスペシャル(バロンシリーズ関係者座談会&インタビュー、ロケ地レポート、ソフト紹介 ほか)
http://baronbaron.hungry.jp/index.html
 

加藤寿さんの誕生日

 投稿者:nico  投稿日:2015年10月21日(水)23時51分59秒
  加藤寿さん お誕生日おめでとうございます
これからも体に気をつけて、お元気でいてほしいと思います。
 

今日は加藤寿さんのお誕生日ですね

 投稿者:EMI  投稿日:2015年10月21日(水)11時21分26秒
  奥虹さま、そしてスタッフの皆さまご無沙汰しております。
月日の流れの早さについていけない感じがしますが、昨年オフ会での加藤さんのお誕生日会から約一年になるのですね。

本日は、加藤寿さんお誕生日おめでとうございます(^^♪
これからもお身体を大切にされて、お元気にお過ごしいただけたらと思います。
今日は素晴らしい一日になりますように・・・

奥虹さま、インタビュー公開など本当にお疲れ様です。そしてありがとうございます。
『シルバー仮面』編、『レッドバロン』編それぞれたくさん加藤さんのお話が、お聞きする事が出来て良かったです。
お忙しいと思いますが、『アイアンキング』のインタビュー公開楽しみにしてます。
奥虹さま、スタッフの皆さまお身体を大切に・・・
 

加藤寿さん、お誕生日おめでとうございます♪

 投稿者:幹事長・奥虹  投稿日:2015年10月20日(火)13時41分15秒
  (フライングですが)10月21日は『レッドバロン』坂井哲也役、『マッハバロン』白坂譲司役、アイアンキングやシルバー仮面のスーツアクターである、加藤寿さんの65回目のお誕生日です(ウィキペディア記載の10月27日は誤りです)。
加藤さん、お誕生日おめでとうございます♪ お身体大切にますますご活躍くださいませ!

●加藤寿さんインタビュー『シルバー仮面』編 http://baronbaron.hungry.jp/extra_3.html
●加藤寿さんインタビュー『アイアンキング』編 http://baronbaron.hungry.jp/extra_4.html

■バロンスペシャル(バロンシリーズ関係者座談会&インタビュー、ロケ地レポート、ソフト紹介 ほか)
http://baronbaron.hungry.jp/index.html
 

実写版『ワイルド7』両国役・小池雄介さん出演舞台「姉しゃま」

 投稿者:幹事長・奥虹  投稿日:2015年10月15日(木)11時46分7秒
  皆さま、こんにちは。今回は実写版『ワイルド7』両国役・小池雄介さん出演舞台「姉しゃま」についてお知らせいたします。東京オリンピック(1964年)出場後、自死した悲劇のランナー・円谷幸吉氏の人生を描いた作品です。ぜひご覧くださいませ!

●と き:2015年10月29日(木)~11月1日(日)
●ところ:新宿紀伊國屋ホール https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/hall.html
●出 演:岡部大吾・今井徳太郎・小池雄介・岡直美・萩野道子 ほか
●料 金:一般:5,000円 ペアチケット(岡部企画扱い 要予約):9,600円 グリーンチケット(岡部企画扱い 8歳以下)2,500円
●お問合せ・お申込み:岡部企画 http://koudai.right-road.net/kouenannai.html
 

映画『講談・難波戦記-真田幸村 紅蓮の猛将-』

 投稿者:幹事長・奥虹  投稿日:2015年10月15日(木)09時53分59秒
  * 草波春香さま

こんにちは! すっかり秋らしい陽気になりましたね。いつもお知らせをありがとうございます。

旭堂南湖師匠、『講談・難波戦記-真田幸村 紅蓮の猛将-』にご出演ですか! 俳優さんのお芝居ではなく、南湖師匠の語り口と、江戸時代の画をCG化したものを融合させたユニークな映画だとお見受けします。何とか時間をつくって、東京(新宿武蔵野館)で拝見したいと思います。

手塚茂夫さんが所属していらしたMC企画さんに、必殺シリーズ(『暗闇仕留人』妙心尼役)の好演で大好きになった三島ゆり子さんが所属していらっしゃるのは知っていましたが、同じく必殺シリーズのご常連である西園寺章雄さんや、元アイドルの草川祐馬さんがいらっしゃるのには驚きました。皆さん、ご壮健のご様子でなにより。お身体大切に益々ご活躍いただきたいものです。
三島ゆり子さんが出演された、エログロとバイオレンスがてんこ盛りの(1960年代後半~70年代前半の)プログラムピクチャー、数が多すぎて未だチェックしきれていませんが、地道に観ていきたいと思います。

それでは草波さま、くれぐれもお身体大切に♪ たま~に仕事で大阪へ出張いたしますので、タイミングをみて、また皆さまと再会できれば…と思っております。

■バロンスペシャル(バロンシリーズ関係者座談会&インタビュー、ロケ地レポート、ソフト紹介 ほか)
http://baronbaron.hungry.jp/index.html
 

上方講談師 旭堂南湖 主演映画公開のお知らせ

 投稿者:草波春香  投稿日:2015年10月14日(水)14時15分7秒
  こちら特撮情報局の皆様

いつもお世話になっております。

昔、大阪 ワッハ上方で「小野進也物語」を講談で演じていただいた上方講談師
旭堂南湖(きょくどうなんこ)さんが映画に主演、全国で順次公開の運びと
なりましたのでお知らせいたします。
http://yukimura-movie.com/
『講談・難波戦記-真田幸村 紅蓮の猛将-』

CGも使われていてわかりやすい作品になっているとの情報です。
ご興味ある方は、ぜひ劇場に足を運んでください。
よろしくお願いします。


奥虹さま

お世話になっております。
伊香保温泉の旅行からもう13年になるんですね。
当サークルがお世話になっているFM千里は、手塚茂夫さんが
所属されていた芸能事務所MC企画さんが立ち上げた放送局です。
これも手塚さんが私たちに残してくれた縁だと思って番組制作や
プレゼント提供を続けていきたいと思っています。
お身体に気をつけてくださいね。
 

「加藤寿さんインタビュー『アイアンキング』編」公開について

 投稿者:幹事長・奥虹  投稿日:2015年10月14日(水)05時08分10秒
  * nico様

どうもご無沙汰でございました。ご投稿ありがとうございます♪

さて、「加藤寿さんインタビュー『アイアンキング』編」の公開が遅れており、誠に申し訳ございません。加藤さんの大ファンでいらっしゃるnico様には、とても楽しみにお待ちいただいているご様子、お詫びとともに、心より感謝申し上げます。
これまでは基本的にインタビューコンテンツは、取材順に公開させていただいておりましたが、諸事情から変則的な順番での公開とさせていただきます。

最も公開が早いコンテンツが、10月末日公開(予定)の「大月ウルフさんインタビュー(その2)」で、『仮面ライダードライブ』ハーレー博士役やご出演映画の思い出、演技哲学などについて、じっくり語ってくださっております。
「加藤寿さんインタビュー『アイアンキング』編」は、11月末日公開を予定しております。お待たせして誠に申し訳ございませんが、どうぞ今しばらくお待ちくださいませ。

それではnico様、くれぐれもお身体大切に。これからも加藤寿さんとご出演作品の応援を宜しくお願いいたします♪

■バロンスペシャル(バロンシリーズ関係者座談会&インタビュー、ロケ地レポート、ソフト紹介 ほか)
http://baronbaron.hungry.jp/index.html
 

加藤寿さんについて

 投稿者:nico  投稿日:2015年10月10日(土)12時48分44秒
  以前投稿した時に、加藤寿さんのインタビューは、8月以降に掲載予定と言ってましたが、 10月入ったので、心配になり投稿しました。
色々多忙とは思うのですが、心配になりましたので。
良ければ又、掲載時期を教えて下さい
 

『ワイルド7』と『マッハバロン』

 投稿者:幹事長・奥虹  投稿日:2015年10月 9日(金)19時02分28秒
  * 草波春香様
こんにちは! いつもお世話になります。
毎回さまざまな企画を立ち上げ、頑張っていらっしゃるご様子、とても刺激になります。企画のご成功を心よりお祈り申し上げます!
そういえば、マイケル中山さんと笹本顕(現.笹本憲史)さんをお迎えして、『ワイルド7』伊香保ロケ地を探訪したのは、もう13年も前のことになりますね。
伊香保からマイケルさん・笹本さんが、まだお元気だった頃の手塚茂夫さんへお電話して、「今、伊香保来てんだよね~」「羨ましいな~」…の微笑ましいやりとりがあったことを、つい昨日のことのように思い出します。
それでは草波様、時節柄くれぐれもご自愛ください。サークルの皆さまにもどうぞ宜しくお伝えくださいませ。

* メガトンHG様
いつもご投稿、ありがとうございます!
当該の『マッハバロン』同人誌、私も買ったのですが、下塚誠さん・加藤寿さんに差し上げて、うっかり自分の分を買い忘れていた…という体たらくでございます(笑)。
ご質問の件、後日、鈴木清監督にお会いした際に訊いておきますね。申し訳ございませんが、鈴木清監督がご多忙な方ですので、どうか今しばらくお時間をくださいませ。
以下あくまで推測ですが、『マッハバロン』第1クールのOP+Aパート+Bパート+EDと、第2クール以降のOP+Aパート+Bパート+ED+予告編が、同じ尺(時間)でしょうから、第1クールの各話Bパート最終盤「ララーシュタイン総統が3幹部の子息の失敗をなじり、別の子息に新たな刺客ロボの出撃命令を下すシーン」+αが、第1クールの予告編に相当する尺だと推察します。
第2クールで予告編を固定する方針になった理由・事情は何か? それは局側やスポンサー側の意向だったのか、それとも日本現代企画さんの判断だったのか。興味をそそられるところですね♪
それではメガトンHG様、これからもどうぞ宜しくお願いいたします!

■バロンスペシャル(バロンシリーズ関係者座談会&インタビュー、ロケ地レポート、ソフト紹介 ほか)
http://baronbaron.hungry.jp/index.html
 

衣裳会社と予告編

 投稿者:メガトンHG  投稿日:2015年10月 7日(水)17時38分49秒
  奥虹様、情報有難うございます。関西だと東京程情報は  ないので情報収集は難儀してます。そういや SSI&KSSの
隊員服を作った「大和衣裳」って「大和」は「ヤマト」「ダイワ」どっちなんでしょうか?
それからもうひとつ。数年前、コミケで買った同人誌にも  載ってた気になること。マッハバロンの2~13話の予告編
って「現存しない」ってことになってますが、元々存在してないんじゃないでしょうか?その同人誌によると  「次回
登場する敵ロボットを紹介するシーンを  予告の代わりにしていたのでは?」との事。果たして・・・?
 

レンタル掲示板
/79