teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Procol Harum - Repent Walpurgis

 投稿者:管理人  投稿日:2015年 3月 4日(水)15時23分59秒
  (Midem Festival, Cannes 1968)

https://www.youtube.com/watch?v=_Ksj_7RKD3M

 
 

wowowライブ放送日

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 2月17日(日)13時23分5秒
  松任谷由実&プロコル・ハルムツアー -Back to the Beginning-
昭和女子大学での公演ライブの放送日は

WOWOWライブの
3/31(日)21:00 に決定致しました。

http://www.wowow.co.jp/pg_info/release/002373/index.php

 

ビルボード東京公演

 投稿者:北コレ  投稿日:2012年12月16日(日)20時16分54秒
  結局先立つものの関係で、ビルボード東京単独公演2回のみの参戦となりました。

1STセットは初めての会場だったので、とにかく前でと、最前列かぶりつきで見たのですが、肝心のゲイリーの歌がよく聞こえずで、席選びに失敗したとの感が。
しかし、ジェフホワイトホーンの足が目の前30センチの距離で、エフェクターのスイッチを踏んでトーンを変えるところなどじっくり観察できました。

2NDセットは全体をよく見渡せる実にいい席で、ゲイリーの歌もじっくりと堪能できました。

やはり実に素晴らしいコンサートでしたね。
全体的に、再結成以来バンド在籍20年を超えたジェフホワイトホーンのギターをかなりフィーチャーした内容になっていたと感じました。
やはり「ソルティードッグ」は名曲。
アンコールで総立ちの聴衆の手拍子にのって「制服者」が演奏されるという、プロコルハルムらしからぬと言ってはなんですが、実にロックコンサートらしいエンディングで大いに沸きましたね。

2ND終了後、控え室に戻るメンバーのうちベースのマットとハモンドオルガンのジョシュと握手してもらうことができました。
2NDを終えて戻るゲイリーはかなりお疲れの様子でしたが、ぜひまた再度の来日公演を期待します。
 

プロコルハルム来日公演

 投稿者:管理人  投稿日:2012年12月14日(金)21時18分31秒
  >>Mableさん

ビルボードライブ、息子さんと楽しめたようで良かったです。
「BAR青い影」は残念でしたね。期間限定なので、プロコルハルム一色で徹底して頂きたかったですよね。

>>
ヴァルプルギスさん

2日間満喫されたようで良かったです。

4日のビルボード大阪のラストは、ユーミンも登場されたとは驚きました。


ところで、昭和女子大学でのライブの模様はwowowで3月に放送されるみたいですね。

http://www.wowow.co.jp/pg_info/release/002373/index.php

 

大阪で2日間堪能しました

 投稿者:ヴァルプルギス  投稿日:2012年12月 9日(日)22時48分9秒
  3日にユーミンとのジョイント。4日に単独ライブに行きました。くしくもユーミンと同じく13歳で青い影との衝撃的な出会いからファンになって45年。ユーミンの「ひこうき雲」「翳り行く部屋」を聴いた時にプロコルハルムの影響をありありと感じました。ユーミンのプロコルハルムへの強い想いが、コンサートを通してあふれていました。またそれにこたえるゲイリーの想いが共鳴した素晴らしいコンサートでした。プロコルハルムの曲も予想以上に多く選曲もよい感じでした。ユーミンの曲も彼らの影響が伺える初期の曲で構成され、ゲイリーの英語詞のユーミンの曲も味わい深いものでした。後半はユーミンとゲイリーの名前とブラボーを叫び続けていました。初めて生で見て、改めてプロコルハルムの素晴らしさに感動しました。最後は観客全員がスタンディングオペレーションでした。
 ジョイントの翌日のビルボードライブも素晴らしかったです。非常に近い所で聴けて、より深く音楽を堪能できました。曲目も一部変更して、違った雰囲気で楽しめました。そして何とアンコールでユーミンが登場し「Homburg」をゲイリーとの掛け合い熱唱。場内のボルテージは最高潮になりました。この夜もブラボ-と連呼していました。そして退場する時にそばを通ったベースのマット、ユーミン、ゲイリーとハイタッチ。ユーミンに「昨日もよかったよ」と声をかえると、「ありがとう」と返事をしてくれました。生涯忘れえぬ2夜のコンサートでした。
 

BAR青い影?

 投稿者:Mabel  投稿日:2012年12月 9日(日)16時13分17秒
編集済
  7日プロコル・ハルム/ビルボードライヴ東京。同行してくれた孝行息子共々、美味いビールで咽を潤しつつ、堪能してまいりました。
 ただその後、途中で合流してくれた娘と三人で行った「BAR青い影」には肩すかしを喰らった感100%超!間が悪かったのかも知れませんが、DJがはいっていて、ヒップホップ系が流れていると言う意外な状況。スタッフに聞いた所、偶々今の時間はDJが這入っていて、普段はプロコルの曲も(?)掛かってます。と言う答え。<曲も>?、有り得ないでしょう!「責任者出てこい!」とも言えず、無言で撤収。。。
 有楽町のガード下の居酒屋にて打ち上げ。此処では楽しく語らい、二人は明日も仕事と言う事で、11時頃おひらき。年末にまたね、と独り寂しく帰路についた父でありました。
 小言じみていて大変申し訳ないのですが「BAR青い影」と謳うからには、もっと徹して欲しいと言う感想です。この事だけが、とても残念でした。
 

ジョイントコンサート 横浜

 投稿者:管理人  投稿日:2012年12月 1日(土)12時13分19秒
編集済
  北コレさん

曲目をアップしようかと思っていたところでした。良いページをご紹介くださりありがとうございます。

私は11月29日の横浜ライブを見に行かせて頂きました。

当日のライブはプロコルハルム単独の演奏も思った以上に多く、松任谷由実さんとのジョイントも良くてとても楽しめました。今回の企画のおかげでプロコルハルムをほとんど知らなかった日本人にもプロコルハルムの素晴らしさが伝わったかと思うので、ファンとしては嬉しいですね。

私はあと2回コンサートを観に行きます。 12月7日の東京ビルボード、11日の昭和女子大学のライブ共にとても楽しみです。

http://www.geocities.jp/procolharum_1967/

 

ジョイントコンサートでの曲目

 投稿者:北コレ  投稿日:2012年11月30日(金)17時48分15秒
  28日から始まった松任谷由実とのジョイントコンサートでの様子を、実にまとまりよく紹介しているページがありました。
実にありがたいです。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~yuming-kobe/12tour/procol_harum.setlist.html

2003年のコンサートでは演奏しなかった「Bringing Home The Bacon」「 Broken Barricades」は是非とも聞いてみたいですね。
「Wizard Man」はジョイント用の選曲の気もしますが、演奏してくれると個人的には嬉しいです。

 

Bar青い影

 投稿者:管理人  投稿日:2012年11月28日(水)20時32分19秒
  新丸ビルにて、期間限定でBar青い影がオープンしました。

「 BAR青い影”は、音楽はもちろん、貴重なレコードの展示など、プロコル・ハルムに触れることのできる空間となっている。 」 となっております。
私も近々伺ってみようかと思います。

詳しくは以下リンクをご覧ください。

http://ro69.jp/news/detail/75238

 

(無題)

 投稿者:管理人  投稿日:2012年11月14日(水)06時24分34秒
  12月7日東京ビルボード公演19時~申し込む事ができました。

サイトだと×表示ですが、空きが数件あるとの事なので、これから申し込みたい方は以下のサイトから電話にて問い合わせてみてください。

https://www.billboard-live.com/m/_vacancy/index.php?event_id=8278&shop=1&view=1

 

レンタル掲示板
/20