teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:139/1494 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

テナー団漂流記 VoL211 かなり良い出来!!

 投稿者:あの男  投稿日:2016年 2月22日(月)14時05分3秒
  通報 編集済
  24609: 2016年の「生涯学習フェスティバルin北星学園大学」での出演無事に終了。食事会を経て帰宅した時には相当疲れておりました。これは結局のところ、歌い疲れたのではなく、喋り疲れたのでしょう。考えて見ますといい歳をしてお恥ずかしい事ではございます。

そんな訳で・・・録音していたフェスのステージを聴いたのは今日になってからの事。歌い終わったときの感想も含めて、かなり良かったように感じました。まだ某指揮者さんのブログに書かれていませんので、断定するのも少々勇気が要りますが・・・
特に大黒柱のS御大を欠いたにもかかわらず、ベースさんの声は実に爽やかに響いておりました。我々テナーの出来としても現状ではアレがもう精一杯の所。特に女性のパートソロに自慢げに参加するようなヤツも居らず(これは練習で懲りずに失敗を繰り返していた私の事ですが・・・)大きな失敗は無かったようです(ナンタッテ、土曜日の男さんが猛獣使いが動物を見張るように監視していたので、アレじゃやりたくても無理) (^^; 。

出演が各団体のトップバッターだった事もあり、観客数は少なかったですが、その代わりいつもこの会で気になる会場の出入りも子供の声も無く、意外にシットリしたステージでした。それにしても3曲目「あなたはどこに」を歌い終わった後のシーンとした感じ。確かに不思議な事です。もしかすると感動してくれたのか・・・? ま、そういう事にしておきましょう。

これで(ひょっとするとですが)某指揮者さんとの最後になるかもしれないステージが終わりました。今回だけは失敗したくなかった。この時期の私とすれば珍しく、本掲示板への「叱咤激励」風な書き込みも多かったですが、テナー団の皆様お許し下さい。限られた練習時間の中、みんな良く頑張って下さいました。感無量です。m(__)m

ついでですが・・・私達の少し後には札響のコンサートマスター・大平まゆみさんのミニリサイタルがありこちらも素晴らしかったです。思わずブラボーの声を掛けちゃいましたが、頼まれたわけでも義理があったのでもなく声を掛けたのは人生初の事かも・・・しかしこちらの方は会場への人の出入りや私語が目立ちお気の毒な事でした。札響のHPを見ると、大平さんのご出身も東北だとのこと。「つぶてソング」を歌おうとしている我々としては何かご縁を感じますね。

しかしま・・・何はともあれ、某指揮者さん4年間のご指導ありがとうございました。あっという間のようにも感じますが、本当に楽しい時間でした・・・とは言え、まだどうなるかは分かりませんが、僅かでも期待していると駄目だった時の喪失感が強くなりすぎます。私は昨年団に復帰した時から、この3月でお別れと完全に覚悟していました。

今じゃ、あまりに完璧に覚悟が出来ているので、もしも引き続き指導を受けられるという事になった時にゃ、逆にガッカリしちゃうかも・・・(うそ)(^^ゞ
ブログにSか先生の撮られたステージの写真が掲載されています。俺のアイソ笑い・・・嫌らしいほどやっていた筈なのに・・・何処いっちゃった・・・? (+_+)

 
 
》記事一覧表示

新着順:139/1494 《前のページ | 次のページ》
/1494