teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:180/390 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

きっと治るよ!

 投稿者:野球大好き母  投稿日:2015年 1月10日(土)14時30分53秒
  通報 返信・引用
  初めまして^_^ 現在、この病気と戦ってる方へ 少しでも役に立てればとの思いで 我が家の体験を投稿させて頂きます。

うちの子が発症したのは、幼稚園を卒園間近だったと思います。最初は、ただの成長痛か 抱っこをしてもらいたい為の甘えかと思い、しっかり歩いて、などと…あまりにも、痛みを訴えているので 整形外科を受診すると、『ペルテス病』との診断。始めて聞く病名に慌てふためき 主人と二人で、どうしよう…どうすりゃいい?この先治るの?運動は?学校は?と疑問の連続でした。うちは、手術ではなく、装具を着けて日常生活を送り、運動制限と加重不可、要経過観察 学校も親の車で送迎と、そんな生活が丸三年間 。しかし、親の心配をよそに当の本人は装具をカチャっと曲げて自転車は友達のを借りて乗り回すは、走ることはもちろん サッカーをやってたりドッヂボールをやったりと、あげくには装具を取り外して遊んでました。
私が働いていたせいもあり、それが学童に迎えに行った光景です。何度言ってもダメで、主治医とも相談して痛みが出たら すぐ受診との約束で装具を外すことを許されました。幸いにして、悪化はしてないとのことでしたから。
体育の許可も下りて初めてマラソン大会に出た時は 主人も仕事を休んで観に行き 二人で泣いたことを覚えています。その子が、小学校四年から少年野球を始め 昨年の夏 引退するまでの8年間毎日運動に明け暮れました。
装具を外してから、痛みを訴えてこれまで病院を受診したのは3回だけで 、その間悪化はしていません。その子が、今年の3月高校を卒業する予定です。だから、大丈夫!きっと治りますから!でも…今 とても後悔してるのは、外で遊べないなら家でゲームをと 買い与えてしまったこと…それが、唯一の失敗と後悔です。あの時 ゲームじゃなくて本を読み聞かせたり 一緒に何かを作ったりと もっとコミュニケーションを取れたんじゃないかなと 今でも思います。以上、これが我が家の体験です。拙い文章でごめんなさい。
 
 
》記事一覧表示

新着順:180/390 《前のページ | 次のページ》
/390