teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:175/390 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 心の葛藤、悩み。質問させて下さい。

 投稿者:さとちゃん  投稿日:2015年 1月23日(金)16時36分26秒
  通報 返信・引用
  > No.218[元記事へ]

はじめまして、現在小学三年生の男児を持つさとちゃんと申します。
息子の発症は2年生の始めで、同じく現在松葉杖と車椅子併用です。
息子も鈴木先生に診ていただいています。

悩み、葛藤、経過が長くなるに連れて心がつらくなる、本当によーく解ります。
最初は親子ともども「がんばるぞ」と前向きですが手術が終わり、緊張の糸が切れ
次第に息子も「いつまで続くの、もう治らないんだ。みんなも同じ思いをさせてやる!!」
と、それはそれはネガティブな発言が多くなりました。もう、イライラしっ放しもいいとこです。
私は全てを受け入れる度量は持っていないので言い返してしまいます(笑)。

ただ・・息子は本来の性格が楽天的、言いたい事を言ってしまえばその時はすっきりする性質。
私は私で、病気を治すことには全力を尽くしますが、あまり物事を深く考えない性質。
鈴木先生に診て頂いている、という大きな安心感のおかげもありますが。

そんな息子でも、外出先で私がトイレに行ったり少し離れると泣くようになりました。
やはり、夜寝る時「お母さんも一緒に!」としきりに言います。
息子なりに不安もあるのでしょうね。
今はベッドを一階に移動して、添い寝状態です。

あとは、息子も良い方悪い方の足共に、痛みが出ることがあります。
膝・ふくらはぎ・太もも、時には股関節。
そのたびに診察の際鈴木先生に報告しています。
良い方の股関節を痛がった時は、急遽鈴木先生に連絡し診て頂きました。
結果、大丈夫でしたが、両足発症の恐怖はいつでもつきまとっています。

長い長いトンネルに居るような気分ですよね。

先日荷重が始まり、今までの悪態が嘘のように息子の笑顔が増えました。
大丈夫です、きっとそんな日が来ると思います。

私達もまだまだ治療過程、今後も問題山積みですが、すこしづつ乗り越えていけると
良いですね。
 
 
》記事一覧表示

新着順:175/390 《前のページ | 次のページ》
/390