投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


マンション1階

 投稿者:中村佳史  投稿日:2019年10月13日(日)04時24分52秒
  マンション浸水、1階の60歳代男性が死亡

2019年10月13日(日) 4:05配信 読売新聞オンライン

2019年10月13日午前2時40分頃、
川崎市高津区溝口の
4階建てマンション
1階の一室で、
60歳代男性が
心肺停止の状態で見つかった。
男性はまもなく
搬送先の病院で
死亡が確認された。

川崎市消防局によると、
浸水は1階の天井に達し、
深さは3メートルほどあったという。
川崎市消防局は、
このマンションで
他に逃げ遅れた人がいないことを
確認した。
 

レ1年10月13日の多摩川

 投稿者:中村佳史  投稿日:2019年10月13日(日)04時15分51秒
  【2019年10月13日の多摩川】

多摩川氾濫
取材記者が見た急激な水位上昇

2019年10月13日(日) 3:02配信 テレ朝 news

All Nippon NewsNetwork(ANN)

台風の影響で
東京・世田谷区などを流れる多摩川が
二子玉川駅の周辺で氾濫し、
住民からの救助要請が相次ぎました。
その増水した多摩川から報告です。

(Q.現在の多摩川の水位はどうなっているのか?)

多摩川の水位は依然として高い状態です。
ただ、
3時間ほど前から雨と風は完全にやみましたので、
水位はピーク時に比べて
少し下がってきたように思います。
ただ、
向こうの川岸は
堤防ぎりぎりの所まで水位はまだあるので、
危険な状態は続いているといえます。
引き続き警戒をお願いします。

(Q.今回の台風では刻々と状況が変わっていったと思うが、
ずっと取材をしていて突然、
雨や風が強まったことはあったか?)

丸一日、
多摩川周辺や羽田空港周辺を取材しましたが、
やはり2019年10月12日
午後9時から午後10時の間は
とんでもなく猛烈な雨、
風でした。
その時間は今振り返ると、
まさに台風が
川崎市、東京・大田区を
通過している時間帯でした。
その時間帯の多摩川は
みるみる水位が上昇する様子を
肉眼ではっきり見ました。
今も堤防ぎりぎりまで
水位はありますので、
これ以上に雨量があって
堤防を超えたり決壊していたら、
どんな大規模災害になっていたのかなと
想像するだけで恐怖を感じます。

(Q.周辺に住んでいる住民も
多摩川の水位を
息をのんで見守っていたと思うが、
実際に刻々と
水位が上がっていく状況は
どんな印象だったか?)

周辺住民も
「こんな多摩川、見たことない」
と口をそろえるくらい
川幅がどんどん広がっていく、
そして堤防の
のり面が刻々と
時間を追うごとに
徐々に上がってきました。
堤防を超えると
住宅に浸水するわけですから、
恐ろしさと恐怖、
そして災害が今まさに
目の前に迫ってきているということを
実感することになったので、
やはり自然災害の恐ろしさというのは
非常に大きいものがあるなと感じました。
 

レ1年10月13日の台風

 投稿者:中村佳史  投稿日:2019年10月13日(日)03時59分6秒
  【レ1年10月13日の台風】

台風19号
東京に最接近
関東北部や東北で猛烈な雨

2019年10月12日(土) 21:14配信 ウェザーニュース

台風19号の予想進路

台風19号(ハギビス)は、
2019年10月12日(土)19時前に
静岡県の伊豆半島に上陸しました。
21時の推定位置で
東京都町田市付近を進んでいると見られ、
東京に最接近しています。

記録的な大雨により、
経験したことのないような災害が
発生するおそれがあります。
外に出ることは危険です。
屋内の窓から離れた場所で過ごすなど
厳重に警戒し、
可能な限りの安全確保に
努めてください。

▼台風19号 2019年10月12日(土)21時推定

 存在地域   町田市付近
 大きさ階級  大型
 強さ階級   強い
 移動     北北東 35 km/h
 中心気圧   960 hPa
 最大風速   40 m/s (中心付近)
 最大瞬間風速 55 m/s

台風19号
東京に最接近
関東北部や東北で猛烈な雨
24時間雨量
激しい雨の範囲が北へ拡大

台風の北上に加え、
風のぶつかり合いが発生している影響で
関東から東北は激しい雨です。
21時までの1時間に
宮城県筆甫で69.0mm、
福島県川内で52.0mm、
埼玉県所沢で50.0mmを観測。
24時間雨量は
宮城県で400mm、
福島県で300mm
を超えている所があります。

また、
神奈川県箱根では
21時までの24時間で
942.5mmと
歴史的な大雨に見舞われるなど、
各地で
これまでに経験したことのないような
大雨となっていて、
千曲川や都幾川、
宇多川などの河川が氾濫し、
災害が発生しています。
神奈川県の城山ダムは
緊急放流を実施するため、
相模川で氾濫の危険性が増す見込みです。

21時現在、
関東甲信や東北など
1都11県に大雨特別警報が発表中で、
身を守る最大級の警戒が必要です。

台風19号
東京に最接近
関東北部や東北で猛烈な雨
各地で風雨の強まる時間帯予想

関東甲信や静岡は深夜まで、
東北は13日(日)早朝まで警戒

関東甲信や東海は今夜遅くまで、
東北地方は明日13日(日)早朝にかけて
大雨や暴風に警戒が必要です。

今回の大雨の地域は
西日本と比べて
大雨の経験が少ない地域と重なるため、
これまでに経験したことのないような
災害が発生するおそれがあります。
土砂災害や河川の氾濫、
床下浸水、
床上浸水等が
広範囲で発生する可能性があり、
厳重な警戒が必要です。

最大瞬間風速は21時までに
横浜で43.8m/s、
東京都羽田で40.1m/s、
宮城県石巻で34.2m/sを観測するなど、
台風の中心付近だけでなく、
非常に広い範囲で
暴風に見舞われています。

台風15号ほどの猛烈な風にはならなくとも、
引き続き瞬間的に30~40m/sの暴風が
西日本から北日本の広範囲で予想されます。
屋外の物を可能な限り屋内に入れ、
雨戸を閉める、
窓ガラスを補強する、
停電に備えて
懐中電灯や備蓄バッテリーを準備するなどの
対策をとってください。

台風19号
東京に最接近
関東北部や東北で猛烈な雨

2019年10月12日(土) 21:14配信 ウェザーニュース

停電リスク予測
停電や交通混乱などインフラ麻痺のおそれ

各交通機関は
台風通過後の設備の被害状況によっては
影響が長引くことが考えられます。
三連休を利用して
外出される予定をたてている方は、
各交通機関の状況を確認し、
予定の変更を検討してください。

猛烈な風が吹く沿岸部や、
樹木の多い郊外を中心に、
停電が多発することも懸念されます。
通信インフラへの被害も予想されます。
テレビやラジオ、
PC、
スマートフォンなど、
様々な情報入手の手段を
用意しておくことを
おすすめします。

台風の名前
台風の名前は、
国際機関「台風委員会」の加盟国などが提案した名称が
あらかじめ140個用意されていて、
発生順につけられます。

台風19号の名前「ハギビス(Hagibis)」は、
フィリピンが提案した名称で、
「すばやい」という意味の言葉が由来です。

ウェザーニュース

栃木・茨城の大雨特別警報解除
各地で河川が氾濫
引き続き警戒を

2019年10月13日(日) 2:49配信 ウェザーマップ

2019年10月13日(日)午前2時40分の雨雲の様子。

気象庁は
2019年10月13日午前2時20分、
栃木県と茨城県の大雨特別警報を解除した。
特別警報が発表されているのは
長野県、
新潟県、
福島県、
宮城県、
岩手県
の5県となっている。

栃木・茨城の大雨特別警報解除
各地で河川が氾濫
引き続き警戒を

2019年10月13日(日)午前2時40分の
土砂災害の危険度分布。

特別警報が解除された地域も、
これまでの雨で地盤の緩んでいるところや、
河川の水位が上昇しているところなどがあるため、
2019年10月13日にかけては
引き続き土砂災害、
河川の増水や氾濫に
警戒が必要だ。
また
台風による吹き返しの風が
まだ強いため、
沿岸では
高波や高潮にも注意が必要となる。

栃木・茨城の大雨特別警報解除
各地で河川が氾濫
引き続き警戒を

2019年10月13日(日)午前3時の
台風19号の推定位置と24時間進路予想。

台風19号はこの後、
福島県沖に抜ける見込みだが、
本州には依然として
台風による活発な雨雲がかかっていて、
宮城県、
岩手県、
青森県
では
非常に激しい雨の降っているところがある。
2019年10月13日昼頃にかけては
記録的な大雨となるおそれもあるため、
厳重な警戒が必要だ。

利根川が決壊の恐れ、
避難呼びかけ
…埼玉・久喜

2019年10月13日(日) 2:50配信 読売新聞オンライン

国土交通省関東地方整備局によると、
埼玉県久喜市栗橋の利根川で
氾濫危険水域を超え、
2019年10月13日午前3時以降、
利根川と渡良瀬川の合流点で越水し、
堤防が決壊する恐れもあるという。
このため、
久喜市は
防災行政無線などで
近隣住民の避難を呼びかけている。

川崎市で停泊中の貨物船沈没か
捜索、3人救助
台風で荒れる
海保

2019年10月13日(日) 2:48配信 毎日新聞

海上保安庁が入る中央合同庁舎第3号館
=東京都千代田区霞が関2で

2019年10月12日午後11時20分ごろ、
川崎市川崎区の京浜港
(川崎K1錨地(びょうち))
に停泊中の船舶から、
「付近の海上で人が泳いでいる」
との通報が
海上保安庁にあった。
海保の巡視船や特殊救難隊が
付近を捜索したところ、
パナマ船籍「JIA DE」と書かれた
救命浮輪を発見。
乗組員とみられる3人を救助し、
数人の救助活動を進めている。

【台風19号】
各地の様子
写真特集

「JIA DE」は
川崎区東扇島付近に停泊していた。
1925トンの貨物船で、
乗組員12人
(ミャンマー国籍3人、
中国籍7人、
ベトナム国籍2人)
が乗船していた。
この船の信号が消失していることや
近海に油の臭いが漂っていることなどから、
海保はこの船が
沈没したとみて
乗組員の行方を捜索している。
当時は台風19号の通過で
海上は荒れていた。

栃木・秋山川、田川で氾濫、
住宅街に流入
福島・阿武隈川上流も氾濫

2019年10月13日(日) 1:40配信 毎日新聞

栃木県と福島県でも河川が氾濫し、
住宅への浸水被害が出ている。

栃木県佐野市の消防本部によると、
2019年10月12日夜に
佐野市を流れる秋山川の水があふれ、
住宅街に流れ込んでいる。
住民から救助を求める
119番が相次いでいる。
また、
宇都宮市によると、
宇都宮市中心部を流れる
田川が氾濫した。
市や県警が状況を確認している。

【各地の様子】
暴風により倒れたとみられる自動販売機

福島県須賀川市で
2019年10月12日午後11時40分ごろ、
福島県郡山市で
2019年10月13日午前0時半ごろ、
それぞれ阿武隈川上流が氾濫した。
郡山市によると、
住宅が浸水したとの連絡が
複数あるという。
また、
福島県いわき市では
2019年10月12日午後11時ごろ、
夏井川が氾濫し、
流域の住宅で浸水被害が発生しているという。

栃木・秋山川、田川で氾濫、
住宅街に流入
福島・阿武隈川上流も氾濫

2019年10月13日(日) 1:40配信 毎日新聞

栃木県と福島県でも河川が氾濫し、
住宅への浸水被害が出ている。

栃木県佐野市の消防本部によると、
2019年10月12日夜に
佐野市を流れる秋山川の水があふれ、
住宅街に流れ込んでいる。
住民から救助を求める
119番が相次いでいる。
また、
宇都宮市によると、
宇都宮市中心部を流れる
田川が氾濫した。
市や県警が状況を確認している。

台風19号
宮城県に接近
経験ない大雨厳重な警戒を
広瀬川で男性1人が川に流され行方不明

2019年10月13日(日) 1:28配信 仙台放送

仙台放送

台風19号の情報をお伝えします。
宮城県内は
経験したことのない大雨となっていて、
全市町村に
大雨特別警報が出されています。

大型で強い台風19号は、
2019年10月13日午前1時現在、
福島県いわき市付近にあって
時速およそ50キロで
北東に進んでいます。
まもなく宮城県に
最も近づくとみられます。
降り始めからの雨量は、
丸森町筆甫で558.5ミリなど、
記録的な大雨となっていて、
仙台管区気象台は
県内の全市町村に
大雨特別警報を発表しました。
広瀬川では、
男性1人が川に流され
行方不明となったほか、
石巻市でも
60代の男性が
行方不明になったと
通報がありました。
また、
国交省などは
2019年10月12日午後10時半、
吉田川が氾濫したと発表し、
厳重な警戒を呼びかけています。

相模原市で土砂崩れ相次ぐ
緑区で3人取り残された可能性
消防が救助

2019年10月13日(日) 0:55配信 毎日新聞

相模原市で土砂崩れ相次ぐ
緑区で3人取り残された可能性
消防が救助

濁流となった早川
=神奈川県箱根町湯本で
2019年10月12日午後1時35分

台風19号が
関東地方を通過した
2019年10月12日夜、
相模原市内の住宅で
土砂崩れが相次いだ。

相模原市消防局によると、
2019年10月12日午後9時半ごろ、
相模原市緑区小原8の家屋に
土砂が押し寄せたとの
通報があった。
家屋が倒壊して
60代の男性1人が
取り残されており、
消防が救出に当たっている。

【台風19号】各地の様子 写真特集

また、午後9時45分ごろ、
相模原市緑区牧野の
家屋の近くで
土砂崩れが起きたとの
通報があった。
この家屋には居住者とみられる
2人が取り残されている模様で、
消防が救出活動を進めている。

相模原市内では
このほかにも土砂崩れがあり、
緑区牧野で4棟、
緑区青根で3棟
が損壊している。

東京電力管内で停電43万軒超
暴風雨や飛来物で

2019年10月13日(日) 1:26配信 Fuji News Network

フジテレビ

関東地方の広い範囲で停電が発生していて、
東京電力管内の停電は
43万軒を超えている。

東京電力ホールディングスによると、
台風19号の影響で、
南関東を中心に
広い範囲で
停電が発生している。

2019年10月13日午前0時4分現在、
神奈川県でおよそ13万8,500軒、
千葉県でおよそ13万5,700軒、
東京都でおよそ2万3,700軒など、
1都8県で
あわせておよそ
43万400軒が停電している。

暴風雨や、
飛んできた物の接触による
配電設備の故障が主な原因で、
東京電力は1万7,300人態勢で、
まずは復旧を優先に
現場での作業、
被害状況の巡視を行っている。

停電が復旧して通電した際に、
家電製品の漏電や
火災のおそれがあるため、
ブレーカーのつまみを
下げるように
注意を呼びかけている。

(フジテレビ)
 

レ1年10月12日の特別警報

 投稿者:中村佳史  投稿日:2019年10月12日(土)22時07分44秒
  【レ1年10月12日の特別警報】

特別警報
2019年10月12日21時51分更新

大雨
埼玉県さいたま市北区
周囲の状況や避難情報を確認し、
ただちに命を守るための行動をとってください。
特別警報とは

埼玉県さいたま市北区
周辺の情報が表示されています。
警戒レベル
2019年10月12日21時40分更新

土砂災害さいたま市などの地域で、
災害発生のおそれがあります。
危険な区域を地図て
確認してください。
詳細

埼玉県さいたま市
周辺の情報が表示されています。
避難情報
2019年10月12日18時55分更新
避難勧告
埼玉県さいたま市

災害が発生する恐れがあり、
自治体が避難を勧めています。
対象世帯を確認してください。
詳細

埼玉県さいたま市北区
周辺の情報が表示されています。
 

レ1年10月12日の河川の氾濫

 投稿者:中村佳史  投稿日:2019年10月12日(土)21時55分16秒
  【レ1年10月12日の河川の氾濫】

都内の2河川、
長野・千曲川が氾濫
越水は4都県5河川に

2019年10月12日(土) 20:59配信 産経新聞

台風19号に伴う大雨で水位が増した荒川
=12日午後3時半ごろ、志木市の羽根倉橋

気象庁によると、
台風19号による大雨の影響で、
午後8時50分、
長野県上田市の千曲川が氾濫した。

【表で見る】台風19号により計画運休や休業する店舗

東京都災害対策本部によると
2019年10月12日午後2時50分、
東京都八王子市廿里町の南浅川、
午後3時45分に青梅市成木の成木川が
それぞれ氾濫した。

静岡県菊川市の牛淵川、
埼玉県東松山市の荒川水系・都幾川でも
川の水が堤防を越え
氾濫した。
 

レ1年10月12日午後10時から緊急放流

 投稿者:中村佳史  投稿日:2019年10月12日(土)21時43分8秒
  【レ1年10月12日午後10時緊急放流】

【台風19号】
城山ダム、
午後10時緊急放流
水害の恐れ
「命守る行動を」

2019年10月12日(土) 21:00配信 カナロコ by 神奈川新聞

城山ダム=2018年

台風19号の記録的な大雨に伴い、
神奈川県は
城山ダム(相模原市緑区)の緊急放流を
2019年10月12日午後10時から開始すると発表した。
午後5時からの予定をいったん見合わせていたが、
「ダムに水をためられる限界量を超える恐れが高くなった」
としている。

大規模な水害の恐れがあるため、
流域の住民などに対し
「建物の2階に上がるなど、
すぐに命を守る行動を」
と呼び掛けている。

神奈川新聞社

二瀬ダムとの川俣ダム
22時ごろ緊急放流

2019年10月12日(土) 20:01 配信日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

台風19号による大雨で
ダムの水位が増えていることを受けて、
国土交通省は
荒川水系の二瀬ダムと
利根川水系の川俣ダムで
午後10時ごろから
緊急放流を行うと
発表した。

国土交通省は、
埼玉県にある荒川水系の二瀬ダムと、
栃木県にある利根川水系の川俣ダムで
午後10時ごろから
緊急放流を行うと
発表した。

緊急放流が行われると
水位が急激に上昇して、
大規模な水害が発生する
可能性がある。

夜になり、
まわりが見えづらくなっている。
川の様子を見に行ったり、
近づいたりしないようにしてください。

台風19号
降り続く関東甲信の記録的大雨
いつまで

2019年10月12日(土) 20:22配信 tenki.jp

関東甲信の広い範囲での大雨のピークは
午後9時頃まで。
台風の北上に伴い、
神奈川県など南側のエリアから
雨が弱まりはじめますが、
北部ではあすに日付が替わる頃にかけて
非常に発達した雨雲が
かかる恐れがあります。

台風の中心は小田原市付近
2019年10月12日、
関東甲信地方は
これまで経験したことのないような
記録的な大雨に見舞われています。
神奈川県箱根町では、
2019年10月12日に降った雨の量が
午後7時までに
870ミリに達し、
一日の雨量としては
全国で観測史上最も多くなりました。
関東甲信を流れる多くの河川で
水位がかなり上昇しており、
氾濫危険水位を超えている川も。
入間川流域では
都幾川左岸において
氾濫が発生しました。
午後8時現在も
山間部を中心に
台風本体の
非常に発達した雨雲が
かかっています。
午後7時前に伊豆半島に上陸した
大型で強い台風19号は、
午後8時には
中心付近が小田原市付近にある
とみられます。

広い範囲での大雨のピークは
午後9時頃までで、
台風の北上に伴って、
神奈川県や山梨県、
長野県南部など南側のエリアから
徐々に雨は弱まるでしょう。
午後10時頃には
雨雲の中心が
関東北部に移るとみられ、
北部では日付が替わる頃にかけて
局地的に猛烈な雨が降る恐れがあります。
あす未明には
次第に北部の雨も弱まりそうです。
ただ、
雨が弱まったとしても、
川の水位はすぐには下がらず、
上流で降った雨により
さらに水位が上がることが
考えられます。
また、
上流のダムが緊急放流を実施した場合は、
下流の地域の広範囲に
甚大な水害をもたらす恐れもあります。
河川の氾濫に
最大級の警戒を続けてください。

台風19号
箱根で
降り始めからの雨量
1000ミリ超に
記録的な大雨に
最大限の警戒を

2019年10月12日(土) 19:55配信 ウェザーマップ

2019年10月12日19時までの
アメダス24時間雨量図。

伊豆半島に上陸した
台風19号本体の
雨雲がかかっている影響で、
静岡県や関東甲信地方では
各地で暴風、大雨となっている。
神奈川県箱根町では
19時30分までの1時間に
約100ミリの猛烈な雨が降ったとみられ、
さらに降り始めからの雨量が
1000ミリを超え、
観測史上最大の
記録的な大雨となっている。
また日降水量としても
900ミリ超と、
これまでの高知県魚梁瀬の
851.5ミリを大幅に更新し、
全国の観測上1位の記録となっている。
雨量はさらに増える見込みだ。
これらにより気象庁は、
午後3時半に
7都県に大雨特別警報を発表し、
命を守る行動を呼びかけている。

【記録的短時間大雨情報 1時間雨量】
神奈川県箱根町付近
約100ミリ(午後7時30分)

台風はこのあと関東地方を縦断し、
深夜には東北地方に達する見込みだ。
この後は
北陸地方や東北地方でも風や雨が強まり、
大荒れとなる見込みで、土砂災害や
河川の増水や氾濫に
厳重に警戒し、
竜巻などの突風にも
警戒が必要だ。

台風19号、停電の範囲が拡大
1都8県で10万戸

2019年10月12日(土)19:43配信 朝日新聞デジタル

停電の範囲が広がり続けている。
東京電力パワーグリッドによると、
午後7時現在の停電は
1都8県で10万戸。
静岡県で約4万2千戸、
千葉県で約3万2千戸、
神奈川県で約1万2千戸、
茨城県で約4千戸
などとなっている。
 

レ1年10月12日の多摩川

 投稿者:中村佳史  投稿日:2019年10月12日(土)21時09分31秒
  【レ1年10月12日の多摩川】

多摩川、荒川、相模川中流、入間川流域、菊川で氾濫危険水位に

2019年10月12日(土)19:09配信 毎日新聞

台風19号の影響で増水した多摩川
=川崎市高津区で2019年10月12日午後4時35分

台風19号の接近に伴う大雨となった12日、
関東や東海地方では
複数の河川で急激に水位が上昇し、
氾濫の危険が高まった。

気象庁などは夕方までに、
東京都や神奈川、埼玉、静岡県を流れる
多摩川
荒川
相模川中流
入間川流域
菊川
などで
氾濫危険水位に達したとして、
最悪のレベル5に次ぐ
レベル4にあたる
「氾濫危険情報」
を発出した。

多摩川では12日3時40分ごろ、
東京都調布市の観測所で
氾濫危険水位に達した。
東京都によると、
奥多摩町の小河内ダムは
大雨で水位が上がったため、
12日午後6時から
下流の多摩川に流す水量を増加。
担当者は
「水位が上昇する恐れがあるので、
多摩川には近づかないでほしい」
と呼びかけた。
気象庁が今回と規模や状況が似ていることから
警戒例として取り上げた61年前の
「狩野川台風」で、
死者・行方不明者1269人が出た
伊豆半島の狩野川は、
午後3時ごろの水位が7メートルを超え、
警戒レベル3にあたる
「氾濫警戒情報」が出された。
東京都の下町エリアの荒川では
流域での浸水の恐れが高まり、
江戸川区は
約43万人に
避難勧告を発令した。

この他、
利根川上流部などでは
警戒レベル2にあたる
「氾濫注意情報」が出され、
気象庁などは、
ハザードマップなどで
災害が想定される区域や
避難先、避難経路を
確認するよう呼びかけた。
 

レ1年10月12日の避難情報

 投稿者:中村佳史  投稿日:2019年10月12日(土)19時10分29秒
  【レ1年10月12日の避難情報】

埼玉県さいたま市北区の避難情報

河川氾濫警戒のため

発表自治体:さいたま市

発令された情報

発令日時
対象地域
種別
対象世帯数
対象人数

2019年10月12日18時30分

中央区桜丘1丁目、
大戸1・2丁目、
上落合3・4・6~8丁目、
下落合4~7丁目、
新中里2~4丁目、
鈴谷1・5・6・9丁目、
八王子3~5丁目、
本町東3~5・7丁目

避難勧告

2019年10月12日18時30分

北区日進町1~3丁目、
別所町

避難勧告

2019年10月12日18時30分

南区関1・2丁目、
鹿手袋1・5~7丁目、
四谷1~3丁目、
沼影1・2丁目、
辻5・6・8丁目、
曲本1~5丁目、
松本1~4丁目、
内谷1~7丁目、
白幡5・6丁目

避難勧告

2019年10月12日18時30分

大宮区大成町1~3丁目、
桜木町4丁目、
三橋1・2・4丁目

避難勧告

2019年10月12日18時30分

桜区栄和1・2・5・6丁目、
西堀1~9丁目、
中島1・3・4丁目、
町谷1~4丁目、
田島1~10丁目、
道場1~3丁目、
南元宿1・2丁目、
桜田1~3丁目、
新開1~3丁目、
大字下大久保、
大字五関、
大字上大久保、
大字神田、
大字大久保領家、
大字塚本、
大字道場、
大字白鍬

避難勧告

2019年10月12日18時30分

西区大字内野本郷、
大字植田谷本、
大字中野林

避難勧告

2019年10月12日17時30分

西区植田谷本村新田、
塚本、
飯田新田、
塚本町、
湯木町

避難勧告

自治体からの補足情報

入間川・鴨川・鴻沼川が
氾濫する恐れのある水位に到達したため、
次の区域に避難勧告を発令しました。
対象区域にお住まいの方は、
速やかに避難してください。
外が危険な場合は、
屋内の高いところへ避難してください。
 

レ1年10月12日の地震 震度4発生

 投稿者:中村佳史  投稿日:2019年10月12日(土)18時53分24秒
  【レ1年10月12日の地震 震度4発生】

レ1年10月12日18時22分 千葉県南東沖 M5.7 震度4■
レ1年10月12日10時46分 茨城県沖 M2.9 震度1●
レ1年10月12日04時06分 青森県三八上北地方 M2.9 震度1●

【レ1年10月11日の地震】

レ1年10月11日22時21分 浦河沖 M3.7 震度1●
レ1年10月11日05時13分 日高地方東部 M3.5 震度1●

【レ1年10月10日の地震】

レ1年10月10日00時52分 青森県東方沖 M3.8 震度2◆

【レ1年10月09日の地震 震度3発生】

レ1年10月09日17時52分 鳥島近海 M5.0 震度1●
レ1年10月09日16時48分 東京都23区 M3.5 震度3▲
レ1年10月09日16時31分 十勝沖 M4.1 震度2◆
レ1年10月09日04時58分 千葉県北西部 M4.1 震度2◆

【レ1年10月08日の地震】

レ1年10月08日23時46分 岐阜県飛騨地方 M2.4 震度1●
レ1年10月08日16時31分 父島近海 M4.8 震度1●
レ1年10月08日11時57分 島根県西部 M2.6 震度1●
レ1年10月08日08時30分 根室半島南東沖 M3.5 震度1●
レ1年10月08日08時12分 種子島南東沖 M3.1 震度1●

【レ1年10月07日の地震 震度3発生】

レ1年10月07日16時25分 浦河沖 M4.0 震度2◆
レ1年10月07日08時02分 伊予灘 M4.3 震度3▲
レ1年10月07日07時59分 福島県会津 M2.4 震度2◆
レ1年10月07日03時00分 宮城県沖 M3.9 震度1●

【レ1年10月06日の地震】

レ1年10月06日18時28分 千葉県東方沖 M4.2 震度2◆
レ1年10月06日15時03分 福島県沖 M4.4 震度1●
レ1年10月06日05時18分 奄美大島北西沖 M5.0 震度2◆

【レ1年10月05日の地震】

レ1年10月05日22時47分 長野県南部 M2.3 震度1●
レ1年10月05日21時13分 長野県中部 M2.1 震度1●
レ1年10月05日09時12分 福島県沖 M3.8 震度1●
レ1年10月05日08時49分 宮城県沖 M4.1 震度1●
レ1年10月05日06時17分 沖縄本島近海 M3.6 震度1●
レ1年10月05日03時13分 石川県能登地方 M2.5 震度1●

【レ1年10月04日の地震】

レ1年10月04日22時06分 宮城県沖 M3.4 震度1●
レ1年10月04日16時15分 長野県北部 M2.1 震度1●
レ1年10月04日16時13分 長野県北部 M2.4 震度1●
レ1年10月04日10時52分 長野県南部 M2.3 震度1●

【レ1年10月03日の地震】

レ1年10月03日20時32分 播磨灘 M2.6 震度1●
レ1年10月03日10時44分 宮城県沖 M4.1 震度2◆
レ1年10月03日09時12分 長野県北部 M2.5 震度2◆
レ1年10月03日07時21分 紀伊水道 M2.0 震度1●
レ1年10月03日00時56分 熊本県熊本地方 M2.3 震度1●

【レ1年10月02日の地震】

レ1年10月02日13時39分 福島県沖 M4.2 震度1●
レ1年10月02日02時15分 静岡県中部 M4.1 震度2◆

【レ1年10月01日の地震】

レ1年10月01日18時07分 茨城県南部 M3.5 震度2◆
レ1年10月01日15時29分 十勝地方南部 M3.9 震度1●
レ1年10月01日04時16分 茨城県沖 M3.2 震度1●
 

レ1年10月12日の河川

 投稿者:中村佳史  投稿日:2019年10月12日(土)18時33分57秒
  【レ1年10月12日の河川】

河川洪水情報

10月12日18時00分発表

荒川氾濫危険情報

【警戒レベル4相当情報[洪水]】

荒川では、当分の間、氾濫危険水位を超える水位が続く見込み

河川 荒川

浸水想定地区

さいたま市(西区、大宮区、見沼区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区、岩槻区、北区)、
川越市、
川口市、
草加市、
越谷市、
蕨市、
戸田市、
朝霞市、
志木市、
和光市、
八潮市、
富士見市、
三郷市、
吉川市、
ふじみ野市、
千代田区、
中央区、
港区、
文京区、
台東区、
墨田区、
江東区、
北区、
荒川区、
板橋区、
足立区、
葛飾区、
江戸川区、
熊谷市、
行田市、
加須市、
東松山市、
春日部市、
羽生市、
鴻巣市、
深谷市、
上尾市、
桶川市、
久喜市、
北本市、
蓮田市、
坂戸市、
幸手市、
白岡市、
伊奈町、
川島町、
吉見町、
寄居町、
宮代町、
杉戸町、
松伏町、
新座市、
三芳町

10月12日17時50分発表

入間川流域氾濫危険情報

【警戒レベル4相当情報[洪水]】

入間川流域では、当分の間、氾濫危険水位を超える水位が続く見込み

河川 入間川 越辺川 小畔川 都幾川 高麗川

浸水想定地区

さいたま市、
川越市、
東松山市、
坂戸市、
毛呂山町、
川島町、
吉見町、
鳩山町、
鶴ヶ島市、
朝霞市、
志木市、
和光市、
富士見市、
ふじみ野市、
北区、
板橋区

10月12日18時00分発表

芝川・新芝川氾濫警戒情報

【警戒レベル3相当情報[洪水]】
芝川・新芝川では、
避難判断水位に到達し、
今後、
水位はさらに上昇する見込み

河川 芝川 新芝川

浸水想定地区

さいたま市、
川口市、
上尾市、
草加市、
蕨市、
戸田市、
八潮市、
足立区、
葛飾区

10月12日18時00分発表

利根川水系石田川氾濫警戒情報

【警戒レベル3相当情報[洪水]】

利根川水系石田川では、
避難判断水位に到達し、
今後、
氾濫危険水位に到達する見込み

河川 石田川

浸水想定地区

太田市、
熊谷市

10月12日16時40分発表

烏川流域氾濫警戒情報

【警戒レベル3相当情報[洪水]】

烏川流域では、
当分の間、
避難判断水位を超える水位が続く見込み

河川 烏川 鏑川 碓氷川

浸水想定地区

高崎市、
伊勢崎市、
藤岡市、
玉村町、
本庄市、
深谷市、
上里町

10月12日16時20分発表

綾瀬川(谷古宇区間)氾濫警戒情報

【警戒レベル3相当情報[洪水]】

綾瀬川(谷古宇区間)では、
避難判断水位に到達し、
今後、
水位はさらに上昇する見込み

河川 綾瀬川

浸水想定地区

草加市、
越谷市、
八潮市、
足立区、
葛飾区

10月12日17時40分発表

渡良瀬川下流部氾濫注意情報

【警戒レベル2相当情報[洪水]】

渡良瀬川下流部では、
氾濫注意水位に到達し、
今後、
水位はさらに上昇する見込み

河川 渡良瀬川 思川 巴波川

浸水想定地区

足利市、
栃木市、
佐野市、
館林市、
板倉町、
明和町、
邑楽町、
加須市、
古河市、
境町、
小山市、
野木町、
坂東市、
千代田町、
大泉町

10月12日16時25分発表

新河岸川氾濫注意情報

【警戒レベル2相当情報[洪水]】

新河岸川では、
当分の間、
氾濫注意水位を超える水位が続く見込み

河川 新河岸川

浸水想定地区

川越市、
所沢市、
朝霞市、
志木市、
和光市、
新座市、
富士見市、
ふじみ野市、
三芳町、
板橋区

10月12日14時30分発表

利根川上流部氾濫注意情報

【警戒レベル2相当情報[洪水]】

利根川上流部では、
氾濫注意水位に到達し、
今後、
水位はさらに上昇する見込み

河川 利根川 早川 小山川 広瀬川

浸水想定地区

さいたま市(見沼区、緑区、岩槻区)、
五霞町、
足利市、
栃木市、
伊勢崎市、
太田市、
館林市、
玉村町、
板倉町、
明和町、
千代田町、
大泉町、
邑楽町、
熊谷市、
川口市、
行田市、
加須市、
本庄市、
春日部市、
羽生市、
鴻巣市、
深谷市、
上尾市、
草加市、
越谷市、
桶川市、
久喜市、
北本市、
八潮市、
三郷市、
蓮田市、
幸手市、
吉川市、
白岡市、
伊奈町、
上里町、
宮代町、
杉戸町、
松伏町、
足立区、
葛飾区、
江戸川区、
古河市、
常総市、
坂東市、
境町、
小山市、
野木町

▼発表基準について

氾濫発生情報 河川の氾濫(はんらん)が発生。命を守る行動を

氾濫危険情報 いつ氾濫してもおかしくない状態。身の安全を確保してください

氾濫警戒情報 一定時間後に氾濫の危険がある状態。避難情報を確認してください

氾濫注意情報 河川の水位上昇が見込まれる状態。最新情報に注意してください
 

/653