teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


室外機の排水管

 投稿者:h  投稿日:2018年 6月13日(水)19時13分39秒
  その後、室外機の排水管延長の状況を確認した。
結構、管の中に水が滞留している。
やはり6.6mもあると流れが悪い。
いろいろ傾斜をつけるように調整しているうちに、
配管がたるんだりして、とても見映えが悪くなった。
いかにも素人工事のようだ。
これは何とかしないといけない。
やはり配管が長過ぎるかもしれない。
とりあえずこのままにして
これからいろいろ対応を考える。

 
 

室外機の排水管延長

 投稿者:h  投稿日:2018年 6月10日(日)09時08分28秒
  ホームセンターで延長用の配管材料を探した。
現在付いている配管と同じタイプがあったが2mで400円だ。
10m買えば2,000円になる。
高い。
他に安い配管材料を探した。
あった。
透明のビニール管だ。
流れる水の量は少ないので太いものはいらない。
ひと回り細いビニール管で充分だ。
値札には切り売りで11円と書いてある。
10m買っても1,100円だ。
店員さんを探して、10mくださいと言った。
店員さんは何を思ったのか、
「ちゃんと測られましたか?」と私に訊いた。
私は余っても2~3mだから単価は11円だし
無駄になってもたかが知れていると思った。
しかし店員さんが言うには、実は10cmが11円だった。
だから1mは110円になる。10mだと1,100円だ。
私は1mが11円と思い込んでいた。
だからいい加減に測って行ったのだ。まずい。
私は取り消してもらってちゃんと測ってから出直す事にした。
ちゃんと測ると6.6mだった。
店員さんは私のようないい加減な客がいる事をよく分っているらしく
ちゃんと測ったか訊いてくれたのだ。
良かった。

結局7m買った。
エアコンの配管に細いビニール管を繋ぐのに
太い配管から細い配管に切り替えられるレジューサーのようなものを
探したが見つからない。
しようがないので塩ビ接着剤で繋ぐ事にした。
でも実際は接着せず細いビニール管を押し込んで
テープを巻いた。
その方が配管が詰まった時にすぐ抜ける。
透明のビニール管なので中がよく見える。
日に当たると劣化が早いと思って
ベランダの裏側の出来るだけ日の当たらない場所に
這うようにビニール管を張り巡らした。
完成だ。
 

ベランダから滴が

 投稿者:h  投稿日:2018年 6月 5日(火)20時17分2秒
  2階のベランダから雨も降っていないのに滴がポタポタ落ちている。
晴れているのに滴が止まらない。
さては雨漏りの水が溜まっていて
落ちて来ているのかと思って出所を調べた。
原因は2階のベランダに置いたエアコンの室外機の
蛇腹の配管から滴がポタポタ落ちていた。
原因はわかったけれど、
このままだとベランダが汚れるし錆びる原因になる。
配管を継ぎ足してベランダの外に逃がす必要がある。
 

道端の花

 投稿者:h  投稿日:2018年 5月30日(水)21時49分20秒
  SDパーティーへ参加するため車で家を出たが
途中、道端に綺麗な花が咲いていたので
思わず車を停めて写真を撮った。
今は気候もよく、いろいろな花が咲いていて
いい季節となった。
 

トイレの床

 投稿者:h  投稿日:2018年 5月20日(日)20時58分16秒
  工事も終りほっとした。
あれだけグラグラと揺れていたトイレの床がしっかりと固定された。
やっと安心して用が足せる。
 

お風呂に入れない

 投稿者:h  投稿日:2018年 5月18日(金)19時03分47秒
  今回のトイレ補修工事で浴室も修理する事になったのでお風呂に入れない。
仕方ないので近隣のお風呂を探した。
4月にオープンしたばかりの
つくば温泉喜楽里(きらり)別邸に行ってみた。
駐車場には、車がいっぱい停まっていた。
しかし、車が多い割には中はそんなに混んでいなかった。

入館料は平日1,000円、土日1,200円。
屋内のお風呂にはジェットバス、マッサージバス、電気風呂、等が並んでいる。
ジェットバスは勢いが強く湯船から放り出されそうだ。
電気バスはゴツゴツと当たりが強く長くは入って居られない。
水風呂、サウナもあり、ひと通り経験した。
外に出て野天風呂に入った。
野天風呂の方が屋内よりやや高めにお湯の温度が設定されていた。
手足を伸ばしてゆっくり浸かって疲れを癒した。

湯から上がって瓶入りの安曇野牛乳を飲んだ。
美味しかった。
自販機は現金ではなく、ICチップをかざす。
入館時に靴箱から抜き取った鍵付き腕バンドについている。
かざすと自販機から牛乳がゴトンと落ちた。
130円。
内部の支払いは全部このICチップで済ます。
館内にあるレストランで食事もして
どこかの温泉に行ったような気分になった。

 

木材の枠組み修復

 投稿者:h  投稿日:2018年 5月16日(水)20時40分50秒
  今回の工事は出来るだけ腐った木材を撤去し
新しい木材に置き換えて枠組みをしっかり補強したい。
これが今回の工事の目的だ。
私は何度かその趣旨をしつこいぐらいに主張した。
この意向を汲んで業者も出来る範囲の仕事をしてくれたと思う。
技術的にどうしても撤去出来ない部分も残ってしまったが
強度的には問題ないと思われる。
これで良しとしよう。

 

補修工事開始

 投稿者:h  投稿日:2018年 5月13日(日)20時29分10秒
  いよいよトイレの床補修工事が始まった。
床が抜けたのは、木材の腐食が原因であり、
結局併せて隣の浴室、洗面所の補修もする事になった。
長年使っていた浴室と洗面所が解体されて
中の木材の骨格があらわになった。
浴室からの水漏れでだいぶ木材が腐食している。
これからどのように修復していくのか。
リフォーム業者選択において
大工工事を得意と思われる業者を選んだつもりだ。
期待に応えてくれるだろうか。

 

フン爆弾

 投稿者:h  投稿日:2018年 4月29日(日)21時46分4秒
  テニスコートにフン爆弾が落ちた。
目の前1.5m先に白い塗料に黒いものが混じったような液状の塊が
ビチャっと音を立てて飛び散った。
見上げるとカラスが悠然とあざ笑うかのように飛び去った。
危なかった。
こんなものを浴びたら目も当てられない。
それにしても当たらなくて良かったぁ~。

 

変更された工程表

 投稿者:h  投稿日:2018年 4月25日(水)20時16分11秒
  業者から変更された工程表がメールに添付されて送られて来た。
今は便利な時代だ。

私の意向に沿って浴室の解体が先に来る工程に変わっていた。
業者任せでなく自分の考えを業者に言えるのも、
床下に潜って、木材の腐食した状態や
腐食が原因でトイレの床が沈み込んでいる状況を
ある程度把握していたから言えた。
床下に潜ったのは無駄ではなかった。

しかし私の判断はよく間違う。
現実はいろんな要素がからみ合う。
自分の勝手な思い込みは単純で一元的であるのに対し、
現実は思いも寄らない事態が起こる。
今回の判断が間違っていたかどうかはやってみないと分らない。
神のみぞ識るだ。

 

工程表

 投稿者:h  投稿日:2018年 4月22日(日)21時06分52秒
  5月の補修工事を控えて、工事の工程表を業者が持って来た。
何気なく目を通したが私は何となく気になった。
専門家が作る工程表だからこうなるのかと納得しようとした。
しかしスッキリしない。
迷ったけれど後になって思い切って電話して疑問をぶつけた。

“何故浴室の解体が最初ではないのか。?”

工程表によれば先ずトイレの床補修から始まる。
そしてトイレの床補修を終わらせてから浴室解体となっている。
これはどういう事なのか。
浴室の解体を先にして裏の木材の腐食状態を確認しないまま
トイレの床補修を先行してしまうと、
浴室とトイレの床の木材は関連しているので、
解体した後でもう一度やり直す事にもなりかねない。
それに
一番大事な事は木材の腐食状況を確認し
腐食した木材を取り除き木枠全体を補強する事なのだ。
そのための工事と言ってもいい。
だから先ず浴室を解体して中の状態を確かめる事が先だ。
状況によっては木材の枠の補強に時間を取られるかもしれない。
そのためにも大工工事の時間は余裕があった方がいい。

業者の答えは
トイレ床の補修を先にして浴室解体を後にした方が
お客様が現在の浴室を長く使える。
浴室解体を先にすると、お風呂が使えない状態が長く続く事になる。
トイレ床の補修を先にしたとしても腐食の状態は確認出来る、と業者は言う。

どうも業者はお風呂が使えない期間が長くなるのを
気遣っているようだ。
大事な事を取り違えている。
私としてはそんな事は問題ではない。
私はお風呂が使えないのは覚悟している。
それよりも腐食した木材を取り除き木枠を補強する事に力を入れてもらいたいと
再度強調して伝えた。

専門家の作った工程表に
素人の私がチャチャを入れる事になるので気が引けるが
私にとっては大事な工事なので、
納得した工程で進めてもらいたい。

幸い業者は私の意向に沿った形で
工程表を職人と打合せして
作り直すと言ってくれているので
それを待つ事にした。
新たな失敗になるかもしれないけれど
ここまで来たら自分の思うようにやるっきゃない。

 

補修工事

 投稿者:h  投稿日:2018年 4月17日(火)20時04分0秒
  いよいよトイレの床補修を決めた。
壁を壊して床の腐った材木を補修する。
併せてトイレの便器を節水型タイプに変える。
隣のお風呂もタイルを壊して現在の浴槽を取り換えて
ユニットバスにする。
その隣の洗面所も床と壁を補修し洗面台を取り換える。
工事は5月中旬。
大きな出費となってしまった。
ああ目がくらむ。

 

リフォーム会社の実地調査

 投稿者:h  投稿日:2018年 4月 6日(金)20時35分58秒
  あるリフォーム会社を選定し、
実際に店に行ってみた。
店の中はいろいろなユニットバスやトイレや、キッチン台などがならび
感じのいい応対だった。
早速、状況を説明した。
家の図面と私が撮った写真を持参した。
後日営業担当者が家に来る事になった。

そして後日営業の方が直接家に来た。
女性の方であったが専門的知識もありそうで
任せられそうな応対だった。
2時間近く家の状態を調査し
見積書を後日提出するという段取りとなった。
私の撮った写真も大いに役立った。
一方的に先方の考えを押し付けるのではなく、
こちらの考えをよく聴いてくれた。
誠実そうな対応で信頼出来そうだ。

 

(無題)

 投稿者:h  投稿日:2018年 4月 4日(水)18時44分33秒
  ひなさん
早速。市役所に行って来ました。
残念ながらリフオームを助成してくれるような制度はありませんでした。
ひなさんはいい所に住んでいますね。
又いい情報があったら教えて下さい。

 

(無題)

 投稿者:h  投稿日:2018年 4月 4日(水)06時36分46秒
  ひなさん
貴重な情報ありがとうございます。
早速、市に訊いてきます。
それにしてもひなさん良かったですね。
「運が良いですね最後の一人です」と言われたのは
客の呼び込みでよく使われる言葉ですが、
行政でもそういう言葉が使われるのですね。
予算枠が限られているという事でしょうか。
 

リホーム

 投稿者:ひな  投稿日:2018年 4月 3日(火)20時40分2秒
  土浦ではリホーム代10万円まで援助してくれる制度があるんですよ。
昨年外壁塗装していただき10万円の補助をいただきました。
先着順です。
申し込みに行ったら運が良いですね最後の一人ですと言われました。
10万円でもいただければ助かります。
つくば市はどうでしょうね。
 

リフォーム会社選定

 投稿者:h  投稿日:2018年 3月31日(土)16時26分53秒
  いざ修理しようとなると、どこの業者を探せはいいのかわからない。
リフォーム会社に騙されて
いい加減な修理で高額な金額を請求されたという話を聞く。
慎重に業者を選ぶ必要がある。
新聞の折り込み広告を
それとなく取ってあったので
その中から適当と思われる業者をピックアップした。
その際、恰好いい広告を出している業者は外し、
多少ダサくても修理の内容が細かく書かれていて、
誠実そうな業者を探した。
リフォームは地味な職種だからだ。

ネットでもリフォーム会社を紹介するサイトにアクセスした。
住所を調べて、紹介された会社の店構えを
ストリートビューで確認してみた。
店の様子がよくわかり、いい判断材料になる。

又実際に訪問してその会社の雰囲気とか
応対の仕方も観察した。
やはり実際に行って見ると違いが肌でわかる。
あるリフォーム会社は、
入口のドアにリフォーム相談の方は予約が必要ですとか書いてあったり、
駐車場はその会社の車が占有していて停められないし
隣のスーパーの駐車場には
その会社の客は停めないようにという看板が出ていたりした。
この会社は、来客の都合を配慮せず、
隣のスーパーからはよく思われていない印象を受けた。
こういう会社は外した。

 

(無題)

 投稿者:h  投稿日:2018年 3月31日(土)07時00分38秒
  絵、面白いですか。
ありがとうございます。
素人絵その物でしょう。
かなりいい加減に描いているのですが、
ペイントソフトを私なりに駆使しているので
けっこう頭の体操になっているのです。

今は大変なのです。
見積が高いのか安いのか
騙されているのかどうか
こういう工事費というのは見極めが出来ません。
買い叩けばそれなりに手を抜かれるし。
工事業者の信頼度が頼りです。

ひなさんも一戸建てだから
他人事ではありませんよ。
いろいろ推移状態を書くつもりですが
参考になると思うので時々見てください。
ご質問にも出来るだけ真実に近い形でお答えしますので、
疑問に思う事は書き込んで下さい。
多少大袈裟な表現になるかもしれませんが
そのつもりで聞いてくださいね。

 

面白い絵ですね。

 投稿者:ひな  投稿日:2018年 3月30日(金)22時02分0秒
  家も人間も長い間使っていると痛みますね。
見積もり怖いですね。いくらになるか!
 

トイレの床下確認

 投稿者:h  投稿日:2018年 3月27日(火)20時46分47秒
  1階トイレの床が抜けたので床下に潜って様子を見ることにした。
使い捨ての作業着を身にまとい、防塵メガネとマスクをして、
完全装備で臨んだ。
台所の床下収納ボックスをのけて、床下に潜り込んだ。
床下は真っ暗なので、ライトを持ってほふく前進した。
床下は高さがないので、腹這いになって進まないといけない。
疲れる。
唯一起き上がる事が出来るのは、
階段の下の狭い空間のみでここで一息ついて休んだ。
やっとトイレの床下まで辿り着いて、
床を見上げた。
トイレの明かりが隙間からもれて見える。
ライトをかざすと床を支える材木の一部が腐っていた。
このため床を支える事が出来ずに床が下に下がった。
材木が腐った原因は隣の浴室からの水漏れのようだ。
トイレの床が抜けたのを直すだけであれば
材木をかませは私でも直せそうだ。
しかし、このように材木が腐っていてはまずい。
脱衣所の床もミシミシ音がするし、
浴室との間のサッシのドア付近も隙間が出来ている。
いろいろ影響が出てきている。
この際、
腐食した材木を取り除き、
しっかりと骨材を組み直す必要がある。
バスタブもセメントを塗って補修しているが、
だいぶ傷んでいる。
バスタブも取り換える必要がある。
これをするのは壁の取壊しを含めて
素人の私では到底無理だ。
大変な工事になりそうだ。
とりあえず材木が腐った状態を写真に撮ったので、
これを持って、リフォーム会社に行って
修理費用を見積もってもらおうと考えた。
どうなるか。
 

レンタル掲示板
/42