teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


くまちょ感激なみだ雨!その12

 投稿者:広報鈴木  投稿日:2006年 9月23日(土)10時15分9秒
  突然、「はぁーい、みなさん、あと1分でここ出まぁす!」って、1分前にゆーなよ!もう1軒いい店があるという勝一ガイドさんの話しで、何やら雨まじりの空模様の中、行ってみますと、イカやほたてを店先でも焼いて食べさせてくれるノリの店で、目の前は海、店内は磯のかほりとお客さんでいっぱい。つちのとみ一行は、ついさっきまで食べていたとは思えない食欲で、海の幸をバクバク。内臓のお若いやうで、お若いで思いだしましたが、車中でバスガイドさん、『えーっ!皆さん同級生だったんですかぁー!?』と、本気で驚いてましたけど。えーっと?  
 

小樽にて

 投稿者:広報よっちゃん  投稿日:2006年 9月22日(金)22時07分59秒
  小樽にての一コマ!  

くまちょ感激なみだ雨!その11

 投稿者:広報鈴木  投稿日:2006年 9月22日(金)15時19分26秒
  stミュージシャンに涙する人、ホテルと街を何往復もする人、すすきのいーからすぐ寝た人、夜の街に消えた人。それぞれが楽しんだ札幌は一夜明け小雨の朝を迎えました。バイキングで朝の補給をし、バスに乗る頃は、雨も上がり、疲れが残る人、より元気になってる人を乗せたバスは、オルゴールやガラス製品の店などが立ち並ぶ小樽は界町、本通りに到着。さぁー土産買った買ったぁ!私もちょこっと買いました。お昼はなんでもござれの小樽運河食堂。バイキングなもんで食べてもすぐにテーブルの上は皿でいっぱいになりますが、勝一ガイドの声が、 つづく  

くまちょ感激なみだ雨!その10

 投稿者:広報鈴木  投稿日:2006年 9月21日(木)10時08分57秒
  イカで沸きにわいた会場を後にした我々は、札幌のホテルへチェックイン。女子の方々はこのわずかの間にすっかりばっちりお化粧を整え、男子は、まあ、そんな感じで、そこから夕食場所のビヤホールへ向かいます。えーっと何人いますかー?あ~!ひとり居ないー!だれだ~っ!?その場でひとしきり飲んで食べた後は、スガカツ、ワールドとらべりんぐ、の勝一殿のガイドに従い夜のすすきのへ、隊列を組み街を歩く我々は、他から見るとおそらく海外ツアー客に見えたハズ。酔ってみんなで歩いて写真を撮った大通り公園、すばらしい瞬間でした。    つづく。  

くまちょ感激なみだ雨!その9

 投稿者:広報鈴木  投稿日:2006年 9月20日(水)13時10分12秒
  我々、つちのとみ御一行のハートをわしづかみ、いや、目を点にしたのは、函館市民が世界に誇る、“はこだていか踊り”これを抜きにしてこの《日本の祭り》を語る事は出来ません。正に単純明快!いかの調理方をそのまま歌にしてしまう、あの大胆さ、雄大な北海道に暮らす人々の、心の広さを伺い知る事が出来ました。また、その地元の雄志を応援する、いか踊り大応援団の声援が、大ウケ!する我々のすぐ後ろの席から飛んでいた事を付け加えさせて頂きます。     つづく。  

くまちょ感激なみだ雨!その8

 投稿者:広報鈴木  投稿日:2006年 9月20日(水)12時44分58秒
  千歳まで飛行機で来ていたよっちゃんとここで一緒になり、全員そろったドームのフィナーレは、総勢5000人のヨサコイ大乱舞!ドーム近郊の全ての地震計はこの時ピークに達し、震度20をマークしていた事はゆうまでもありません。私個人としましては、徳島の阿波踊りが良かったです。あの完璧なまでの踊り手の配置、間の取り具合い、それとテンポを変えることにより、緩急を付けて見ているものを飽きさせない演出、最高でした。それとなんといっても会場内の他のお客様はどうかは知りませぬが、  

くまちょ感激なみだ雨!その7

 投稿者:広報鈴木  投稿日:2006年 9月19日(火)10時57分15秒
  北海道は、江差追分に始まり、海外からは中国獅子舞、韓国のサムルノリとプンムルペ、頭の先の紐状のものを頭を使ってブンブンするやつ、そーそれ。3部構成最後の全国の部では、我等が日高火防祭に始まり、やはり他のダシものと違いノリや盛り上がりというものもなく、淡々と終わってしまいましたが、あの静けさの中には上品さが漂い私はとても好きです。盛岡さんさ、秋田竿燈と続き、五所川原たちねぷた、これはもうデカ過ぎ!恐らく実寸換算でゆーところの、まだ白黒フィルムの初代‘ゴジラ’より大きいでしょう!  つづく。  

締切り間近!

 投稿者:まる  投稿日:2006年 9月19日(火)10時46分46秒
  9月28日に北上カントリークラブで開催される、己巳会ゴルフコンペの参加申し込みは、9月21日までとなっております。腕前やスコアが心配で参加を迷っている方のために、現在参加申込み者の自己申告状況をお知らせします。見栄をはっている人、謙遜している人もいるようですが、80台2名、90台2名、100~120数名、120~150超多数となっております。スコアは関係ありません。みんなで楽しくラウンドしましょ。迷っている方、すぐに申し込みましょう!締切り後でも受け付けますので連絡ください。多数の参加をお待ちしてま~す。  

くまちょ 残念!!

 投稿者:みっか  投稿日:2006年 9月17日(日)23時11分26秒
  一緒に踊りたかったね...リベンジは、10月9日に!楽しみにしてるよ(^^)  

夜更けのお詫び!

 投稿者:からだのよわいくまちょ。  投稿日:2006年 9月17日(日)22時15分21秒
  今日は、踊りに行けなくなってしまい、大変申し訳ありませんでした。って、誰も今時分みちゃいねぇか?薬が効いてるのか、熱も下がり、今楽になったので書きこんでおります。今日の分は、これからのツアー報告で頑張らせて頂くという事でかんべんねがいたい!あーきみえちゃん、ネット見てないって言ってたような気がするなー!  

江刺ふるさと祭お疲れ様

 投稿者:旗持ち 高橋  投稿日:2006年 9月17日(日)11時56分16秒
  台風の影響でザーザー降りも心配されましたが、なんとか持ちこたえてホッとしましたね
いがった いがった
 

江刺ふるさと祭

 投稿者:広報高橋  投稿日:2006年 9月17日(日)11時54分29秒
  おつかれさまでした。  

江刺ふるさと祭

 投稿者:広報よっちゃん  投稿日:2006年 9月17日(日)11時53分19秒
  天気もなんとか持ちこたえ無事演技終了!  

江刺ふるさと祭

 投稿者:旗持ち 高橋  投稿日:2006年 9月16日(土)21時04分17秒
  明日開催されるふるさと祭ですが、今の予報では70%
やらない場合の連絡はどうするのでしょう
 

くまちょ感激なみだ雨その6

 投稿者:益々調子にノル広報鈴木  投稿日:2006年 9月16日(土)15時26分11秒
  朝、6時30分に苫小牧に着いた我々は、ハンカチ王子には会えず、いま一つ盛り上がりに欠けた道産市場での朝食をすませ、札幌へ。そこで大倉山シャンツェ班、札幌観光班、動物園班とに別れ、お昼に羊が丘ビール園で合流し、ジンギスカンを食べ、さあ、いよいよ札幌ドーム《日本の祭り》へと、会場は移ります。札幌商工会100周年記念として行われた第14回地域伝統芸能全国フェスティバル、《日本の祭り》会場は、その辺にいる人の肩を後ろからポンポンと 叩けば、『ジョイヤサァー!』と、返してくれる程の‘祭り好き’で埋め尽されておりました。
  つづく。
 

くまちょ、また一緒に踊ろう!

 投稿者:けめです  投稿日:2006年 9月16日(土)12時22分58秒
  北海道ではくまちょの涙に感動してしまいました。(TT)くまちょの修学旅行日記、毎日掲示板をのぞくのを楽しみにしています。明日、江刺で待ってるよ!  

くまちょへ

 投稿者:こ~見えてシャイなので  投稿日:2006年 9月15日(金)20時15分46秒
  毎日とても楽しみにしていますョ。最後まで行くにはまだまだ続きそうなので頑張ってくださいね。
二等船室は正真正銘雑魚寝組でしたよね、私今回の旅行でとても勉強になった事があります・・・これから旅行に行く時はビニール袋だけは持たないようにするという事です(><)
菅原実行委員長、旅行中は大変お世話になりました。北海道にいる間、常に動いていた姿が印象的でした。帰りのフェリーに乗る頃とても疲れているみたいでしたね、本当にお疲れ様でした。又、今回のお祭りに参加する機会を与えてくださった方々に心から感謝しています。 ありがとうございました。
 

(無題)

 投稿者:広報部会 佐藤です  投稿日:2006年 9月15日(金)18時58分25秒
  くまちょ、遠慮しないでどんどんやってー  

くまちょ感激なみだ雨!その5

 投稿者:広報鈴木  投稿日:2006年 9月15日(金)09時53分52秒
  二等船室はまさに、雑魚寝状態。男子も女子もなく、時折、きみえちゃんの膝が私の頭にご挨拶?右向きゃ知らないおやじの足の裏がツートップ!でもこの時私はいいしれぬ感動をしていました。もはやこれは、ただの同級生のレベルではなく、まるで、兄弟、姉妹のつながりのようなものを感じ、このカンケイがずっとつづけばいーなーなぁと、結局、全然眠れない夜を過ごしておりました。〔セレブの方々は違ったみたいですが・・・。〕
            つづけていーよね?
 

くまちょ感激なみだ雨!その4

 投稿者:広報鈴木  投稿日:2006年 9月15日(金)09時35分15秒
  船が出てしばらくすると、よっちゃんはのちに、千歳に来るとの情報が入りひとまず安心!セレブ一等船室の方々とは違い、二等階級の我々は毛布を敷き、寝場所を確保!その夜の甲板では、まさに修学旅行!それでは皆さん写真を撮りましょうー![ここで撮った写真の、みんなの後ろに、白くまるいものが沢山写っておりました、、。よっちゃん写真館のupを待て!!]  

レンタル掲示板
/20